ナッツ類の選別作業
Nuts

落花生、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、クルミ。
原料として輸入されたこれらナッツ類には、小石や枝茎などの異物や、酸化したりカビた不良豆が含まれています。
富士倉庫では、みなさんがおいしく安全にナッツ類を口にできるように、食品メーカーが加工前に不可欠なナッツ類の選別作業を行っています。

富士倉庫の落花生選別ライン

2019年、富士倉庫は本牧ふ頭保税地区の倉庫内に落花生選別工場を稼動しました。工場には、空調、エアシャワー、防塵加工(壁・床)、LEDライトを整備し、高い衛生基準に対応しています。
設置した選別ラインはQソーター選別ラインと精選別ラインの2本。Qソーター選別ラインは、主に近赤外線による透過率で異物や不良豆を取り除きます。精選別ラインは、主にカメラによる色彩選別やX線選別を行う選別ラインです。
原料の状態やお持ちの工場設備により、最適な選別ラインが選べます。もちろん双方選別ラインを使い、より精度の高い選別も可能です。またどちらのラインにも、熟練作業員による手選別が組み込めます。富士倉庫の落花生選別ラインは、保税地域外の選別工場へ運送せずにできることが一番のメリットです。原料の保管業務と選別作業のワンストップ化で、お客様の時間とコストを削減します。

選別ライン工程(一部)

風力選別、比重選別、色彩選別、ピアノ線選別、X線検査、金属検査、目視選別コンベア

除去したいものに合わせて最適な選別工程をご提案します。まずはお気軽にお問い合わせください。

静止台選別(その他のナッツ)

ベルトコンベア式の選別台ではなく静止選別台を使用して、熟練作業員の目視により1つ1つ手で取り除きます。
原料ごとに選別台を使い分け、アレルギー対策を行っています。